出産を乗り越え消えたコンプレックス

高校生くらいから少しずつ気になってきたバストの大きさ。Aカップあるのかなと思うくらいの大きさでした。また、スポーツ好きな私のバストはフワフワとは程遠く、ちっちゃくてちょっと固めのバスト。水泳部だったので、ピッタリの水着は最初抵抗がありました。

トゥルーアップ

小さいことがコンプレックスになり、彼氏ができても触られたくないとずっと拒否をしてきました。どんな言葉をかけられてもコンプレックスは消えることはなく、今でもそうです。

また一番心配していたのが母乳は出るのかということ。小さいと出ないのではととても落ち込んでいました。しかし、大きさは関係ないと助産師さんからいわれ、救われました。そして、妊娠出産を乗り越えいざ授乳をあげようとしたとき問題は起きました。

やはりちょっと小さいのと、乳首の長さが短いことでした。新生児の我が子はまだまだ飲むのが下手。もう少し妊娠中にケアをしとけばと後悔しました。

しかし、諦めきれず、補助器をつけながら授乳。今では補助器なしの母乳オンリーで育てております。乳首が切れたり、乳腺炎になりかけたりと大変でしたが、結果オーライでした。大きさがコンプレックスの私でしたが、本来の胸の役割(母乳)を果たしているということがわかり、子供のおかげでコンプレックスもすこしなくなった気がします。

私はバストが小学生並みに小さいので辛いです。

私はもういい大人ですがバストのサイズがとても小さいので今まで生きてきたなかでとても苦労して生きてきました。そして今もまだいきるのに苦労しています。その理由は洋服選びにあります。胸元の空いた洋服なんて着られませんし、さらに言うとなかなか首もとのつまった洋服を着るということが難しいというかみつけるのも難しい状態です。

本音口コミ!TrueUP(トゥルーアップ)の効果と市販での取り扱いは?

なので最近感じることはやっぱりバストはふくよかであった方がいいなということです。その理由はバストが小さいといいことなんてひとつもないですし女性らしさがないと思うからです。正直男性は女性らしさを求めると思いますがその女性らしさは男性にはない胸が一番重要だと思うからです。

仕方がなく今までまな板の胸に服を着せていたのですがなかなか思うようには行かないですね、大きく慣れ大きくなれといろいろと呪文を唱えたり少しでも大きく見せるためにも肩を回して姿勢をよくしてみたりしたのですがやっぱりだ目です。

なかなか自分の考えている理想とはかけはなれている気がします。まあこればっかりは仕方がないとそう諦める姿勢も大事なんじゃないかなと思っていますし、いろいろと考えるところがあると思います。とりあえず深呼吸をしようと思います。

おっぱい体操と食事について

学生時代からのバストの悩みは、ずばり「小さいこと」でした。BからC程度で谷間とは無縁で、おっぱいの大きい友達の胸を触らせてもらってはうらやましがってました。整形で「谷間」を手にするのは、怖くてできないけれども、せめてブラジャーによって形よく胸を見せようと高級なブラジャーをつけていたりしました。

http://www.norka-russland.net/

そして少しでも大きくすべくやっていたことは、食事面ではバナナや豆乳を摂ること。豆乳の成分に含まれるイソフラボンが、女性ホルモンと似ている構造をしているためおっぱいが大きくなるという話を聞き毎日飲んでいた時期もありました。他にも、胸の周りのぜい肉がおっぱいの方にいくようお風呂の中で、もみほぐしては寄せるマッサージや胸の前で手を合わせて力を込めて胸筋を鍛えるおっぱい体操をしていました。その甲斐あってか、ワンカップ位は大きくなった気がします(笑)

それでも、谷間は夢また夢か…とあきらめていましたが…なんと子供を妊娠・出産しておっぱいが急激に大きくなり憧れの谷間を手にしました!!

授乳期が終わると、もとに戻るかそれ以下になるという話も知りつつも、可愛い息子が運んでくれた憧れの谷間のあるおっぱいを今は楽しもうと思っています。

バストのコンプレックスを打開する方法!?

バストってつい大きさが求められがちですよね。筆者もずっと小さいバストがコンプレックスでした。思春期の頃から、水着を着るときやみんなで同じジャージを着る体育の時間さえも憂鬱でした。高校生の頃は同年代の男性に興味があるのはバストが大きい女の子で、服をきていてもわかる見た目の良し悪しで判断されることも多かったように思います。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラの育乳効果を辛口評価!

たとえ女同士でも「隣のクラスの〇〇ちゃん胸大きいよね」「何カップのブラつけてる?」などのテーマで話すことも多く、バストの大きさの話になるとついふさぎがちな思春期を送っていたなと思います。コンプレックスを隠すために自然と胸が目立たない洋服を選ぶようになり、水着を着るような場所からは遠ざかっていく日々・・。

ところがあるとき友達にこう言われました。「〇〇ちゃんってデコルテきれいだよね。」

自分ではあまり気にしていたことはなかったのですが、よくよくみてみるとデコルテラインだけは綺麗で、肌もツヤツヤしているなと自分でも改めて思ったのです。首から胸にかけてデコルテラインがはっきりでており、デコルテだけみると確かにモデルのようなラインにみえました。

その頃からデコルテがでるセーターやシャツを着る機会が増え、アクセサリーなどをつけるとさらに綺麗にみえることがわかりました。不思議なことに段々と胸の大きさは気にならなくなり、逆にデコルテのケアをしっかりしようと思うようになっていきました。化粧水はつい顔だけに塗ることで終わりにしてしまいがちですが、毎日のケアの中で顔のスキンケアと同じくデコルテもケアしてマッサージをするようにしています。デコルテは老廃物がたまるところなので、老廃物を肩にかけて流すようにマッサージをすると顔がすっきりしてくる感覚も味わえます。

このように筆者はデコルテに自信をもつことで、不思議とバストの大きさのコンプレックスがいつのまにかなくなっていたという経験をしました。皆さんもついバストについてはコンプレックスを持ってしまいがちですが、自分のほかの良いところに目を向けて過ごしてみると、日々が少し変わるかもしれません。

大きかったバストが垂れ下がってきた

若い頃は、Fカップで洋服を着るのにも胸の部分だけがボタンがはちきれそうな位だったバスト。通勤時にも痴漢にあったこともあった位大きさが目立つバストだったのに、加齢と共に年々バストの位置が下がり、垂れ下がっている感覚が強くなってきてしまいました。

ルーナナチュラルアップナイトブラ

それでも、ハーフカップだと胸がずれて収まりが悪くカップの上に胸がはみ出てしまうので、フルカップじゃないといまだに収まらない。重力なのか最近はそれにプラス垂れ下がっているのを綺麗に見せるのに苦労している。

某メーカーの天使のブラに変えてみたけど、価格のわりに綺麗に収まらない。悩んだ末に選んだのが、スポーツブラでした。特にヨガをやる人の為のスポーツブラが今の一番のお気に入りです。紐タイプじゃなく、布一体型だし、激しい運動に耐えられるように伸縮率があって、汗も吸収しやすい素材なので胸からの汗もスッキリ。何よりも、バストをかかえてスッポリ入れると収まりがとても良く、ズレもないし垂れ下がりも少しは気にならないようになったのが一番嬉しいです。

若い頃にこんな快適なものがあれば、大きな胸も目立たなかったのにと思えてきます。小さな胸の人に悩みがあるように、大きすぎても悩みはつきないです。特に大きなバストは、年を経ると垂れ下がりが人より激しい気がします。知人の中には、気にして寝るときもナイトブラじゃなく普通のブラジャーを外さずに寝ることでたるみを防いでいると言う人もいるけど、それでは寝ている間に息苦しいと思えてしまいます。いつまでも綺麗なバストでいたいのは、女性なら年齢に関係ない願望です。