寝かしつけに苦労

私は5年前に帝王切開で長女を出産しました。セノッピーの3ヶ月の口コミを暴露!小学2年生の息子に効果はあった?

初めての出産、初めての赤ちゃんでした。

出産して入院中に母乳のあげ方を助産師さんに教えてもらい、悪戦苦闘しながら教えられた通りに毎日過ごしていました。

しかし、うちの子は全く寝ようとはしなく、寝ても30分程度。

母乳と人口ミルクを併用し、ミルクも月齢に合わせて表示通りを守ってあげていましたが寝てくれない。

お腹ご空いているのかと多めにあげると吐く。

抱っこして、あやして、おくるみにくるんだり、ネットで調べて赤ちゃんが寝やすい環境を整えたりしていましたが、それでも寝ない。

抱っこしていると寝つき、布団へ置くと泣き出す。また抱くの繰り返しでした。

背中にスイッチが付いているのかと思うくらいでした。

酷いときでは、抱っこしている時間の方が多いくらいでした。

寝不足にもなり、食欲も減り、ノイローゼになりかけていました。

私はシングルマザーで実家で両親のもとで出産しましたが、両親は仕事をしていたので完全に頼ることもできずに一人で堪えていました。

精神的なものでのストレスか母乳も完全に出なくなり、生後2ヶ月頃には完全人口ミルクになりました。

それでも昼も夜も寝ないで泣かれる日々は続いていました。

3ヶ月を過ぎようとしたある日、目が覚めると朝!

あれ?すごく寝た感じがすると思ったら、8時間寝ていたのです。

布団を2つ並べて寝ていたため、泣くとすぐにわかるはずなのですが起こされることなく爆睡していました。

それに気付いた瞬間に、子供が死んでるんじゃないかと焦り、様子を見てみるとスヤスヤと天使の寝顔。

その日から夜は夜泣きをすることなく、朝までぐっすり眠り寝てくれます。その後も夜泣きで悩まさせることもなく子供が8ヶ月くらいには社会復帰して、仕事を始めることもできました。

あの3ヶ月間は何だったのか、5歳を過ぎましたがあの期間が一番辛かった思いでです。

ウミガメを見習って、目標を持って頑張っていこう。

人間はなぜ涙を流すのでしょうか。感動して嬉しい時、悲しい時などがありますが、涙を流す要因は、目を清潔に保つ働きがあります。何かの拍子で目の中にホコリなどが入ってしまったりすると、人の目はホコリなどを追い出す働きとして涙を流します。

セノッピーは効果なし?!森三中大島さん愛用サプリ

私の場合は時々、自然にまつ毛が抜けて目の中に入ってしまう事があります。

目はとても傷つきやすく繊細なので、傷つけないように注意が必要です。

そのため、いつも鏡を見ながら慎重にまつ毛を取っているので、大変な思いをしています。

また、人間は嬉しい時や悲しい時にも涙を流しますが、カメの仲間でもあるウミガメも涙を流します。メスのウミガメは産卵の時期になると、海から精一杯の力で陸に上がって卵を産みます。

この時に親のウミガメは大粒の涙を流すのですが、子供達が元気に産まれてきてくれる事への喜びの涙でもあり、悲しみの涙でもあります。その理由は、産卵を終えた親のウミガメは子供達を残して、海に戻らなくてはいけないからです。

きっと、親ウミガメとしては、子供達と一緒に居たいはずなので、身を裂かれるような思いだったに違いありません。しかし、子供達と離れ離れになってしまうとしても、お互いを思う気持ちは強く繋がっていると思います。ウミガメはそんな、自分以外の大切な存在のために涙を流してあげられる心の温かい動物です。

ウミガメの子供達は、親から学ぶことがなく大海原の大冒険に向かっていくのです。

泳ぐことも、餌を食べることも何一つ教わっていません。ウミガメを見習って頑張ろうと思います。