私を悩ませる年季の入ったクマ

私のお肌の悩みは、目の下のクマです。クマにも色々種類がありますが、私の場合は青クマです。現在30代後半ですが、悩み出したのは高校生の時にまでさかのぼります。私の通っていた高校はとても校則が厳しかったため、メイク禁止でした。

ヴィオテラスCセラムの効果と私の口コミ!使い方から解約方法までを徹底解説!

ですが、休日は校則も関係ないので、メイクをしようと鏡で自分の顔をよく見てみたら、「この黒いのは何?!」とびっくり。それまで自分の顔をマジマジと見たことがなかったのです。母親に聞いて、それはクマだということが分かりました。

それからというもの、クマを消すために色々と研究しました。血行を良くするマッサージや、クマを薄くするためのクリームなど、結構な時間とお金をかけて頑張ったつもりです。

でも、20年程経った今でも結果は出ていません。色々と調べた結果、どうやら私の場合は、目の下の皮膚が薄いために、肌の下の血管が透けて見えるらしく、その結果クマとなって顔に現れるんだそうです。これはどうやっても消えないとのこと。

諦め切れず、マッサージやクリームは今でもやってはいますが、コンシーラーで隠す、というのが今のところ私に1番合ったクマを隠せる方法です。 本当はクマ自体を無くしたいものですが、どうやっても消えてきくれないので、これからもこのクマと付き合っていく覚悟です。