慢性的な乾燥肌に悩まされていました

若い頃から乾燥肌に悩んでおり、特に冬になると頬がつっぱり酷い時には粉がふく始末…。ドラッグストアで買える化粧品から、お高めのデパコスまで「高保湿」と書かれている化粧品は何度も試しましたが、使ったその時は保湿力を感じられても時間が立つとまた肌がつっぱるという繰り返し。

アスハダの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

20代から30代になり、乾燥だけではなく、乾燥する部分の小ジワも気になるようになりました。朝は水で軽く洗顔をするだけにしてお湯での洗顔は控え、顔の油脂も取りすぎないように注意しています。それでも顔の砂漠化は進んでいく一方。

そこで、あまり肌をかまいすぎてはいけないのではと考え、肌に優しい成分で作られている自然派の化粧品を使うようにしてみたところ、劇的ではありませんが徐々に前よりも乾燥が気にならなくなったように感じます。特に、ピュアな植物オイルを使ったあとは肌に油分が追加されたような感じでもっちりとした肌触りになります。

今までは成分にこだわらず高保湿なものであればどんな化粧品でも使っていたのですが、逆に肌に負担になっていたのではないかなと感じました。まだまだ、劇的に乾燥肌が改善された!というわけではありませんが、自分の肌の調子をみながら良い化粧品を探していきたいです。