自宅で筋トレは鏡を見るのが楽しくなる

私は今までジムに通っていたので、あまり体型に悩むことはありませんでした。しかしコロナの影響でジムが休館になり運動をすることがなくなってかなり太ってしまい、ダイエットすることにしました。私は食べることが好きなので、食事制限は絶対に続かないと分かっていたので簡単な筋トレと有酸素運動をすることにしました。

鍛神(きたしん)を辛口評価!人気HMBサプリの効果と私の口コミ!

2ヶ月近く運動をせず体力はかなり衰えていたので、youtubeを見て6分の下腹に効く腹筋から始めました。今まで週2,3日でジムのレッスンを受けていたし6分ぐらい出来るだろうと思ったのですが、最初はかなりしんどく息切れするほどでショックを受けました。そして意地になり悔しかったので毎日1週間その筋トレと軽いヨガをするようにしました。すると最初は筋トレするたびに倒れこみ、ほかの筋トレはできなかったのですがだんだん息切れしなくなり、ほかの短いくびれ運動や体幹トレーニングも出来るようになりました。そして今は物足りない日は筋トレしてバニトレという有酸素運動もできるぐらい体力が戻ってきました。

私は元々筋トレが苦手でレッスンでも有酸素運動ばかりしていて、腹筋は薄くしかありませんでしたが自宅でコツコツ筋トレすると縦線はくっきり見えて、くびれもビックリするぐらいできました。今ではトレーニングしてお腹を鏡で見るのが楽しみになりました。ダイエット目的で筋トレを始めましたが、今は自分の身体をどれだけ引き締めて理想の身体にできるかを目指しています。なので苦しいと思っていた筋トレも毎日の楽しみになりました。今では趣味となり明日が来るのが楽しみです。