30代から目立って来る頭髪の悩み

30代も後半になると見た目年齢に大きな差が出てきます。http://www.tabialees.com/

肌に艶がある若々しい人は20代に間違われる事もあれば、皺や肌荒れで実年齢よりかなり歳を取って見える人もいます。男性の場合、特に見た目年齢を感じさせるのはなんといっても頭髪です。私のように薄毛に悩みつつも白髪が目立つ方はどうしても老けて見えてしまいます。

毛根は死滅していき、生きている毛根も白髪しか生やさなくなってくるので絶望の未来しか見えません。でも30代は働き盛りでストレスを感じやすい年代でもあり、そのストレスが頭皮に来る方は多く、みんな同じような悩みを抱えています。

白髪が目立たないように黒染めをしたいところですが、染めても直ぐにまた生えてくるし、定期的に染めると頭皮にダメージを与えてしまい、近い将来の薄毛の原因にもなってしまいます。かといって何の手入れもしていないと白髪は増えていく一方で40代ではハゲか真っ白かの選択を迫られてしまいます。

そうなると同年代や年下からも劣等感を抱き、女性に対しても自信を失いモテない未来しか見えません。頭髪に関する悩みはミドルエイジの男性では最重要課題とも言えるでしょう。いつまでも若々しい頭髪を維持する為に我々に救いはあるのでしょうか。