扱いにくい髪とのつきあい方

子供の頃から髪の量が多くておまけにくせ毛だったので常に悩みとの生活でした。ベルタヘアローションの予想外な口コミとは?購入してわかった効果を出すための3つのポイントを暴露!

中学生になっておしゃれをしたい年頃で流行りの髪型にしたくて毎朝シャンプーしてブローをして決まったとなるのに学校につく頃にはくせ毛のうねりが出てきて汗ばんだことでくせ毛がチリチリ量が多いのでぶわっと膨らんでくるという恐ろしいことになってしまいます。

シルエットを小さくしたいためにレイヤーを入れてもらってもカットの仕方が悪いと艶もなくパサパサした感じになって最悪でした。ショートカットにするとモンチッチと言われボフヘアにするとお釜を被ったのかと大人に笑われる悲しい想い出です。大人になって髪を伸ばすようになって重さでくせが少し落ち着き少しましになってきたかなともおもいます。

ストレートパーマでくせもボリュームもある程度は押さえることは可能でした。美容師さんとの相性もあると思いますがくせに合わせてカットをしてもらうことでうまくまとまるようになりました。歳とともに白髪も出てきて白髪染めが欠かせない生活となり生え際から白いのが見えたときのショックったらありませんでした。

そして白髪は艶がなくうねるのです。伸ばすとやまんばのようになって恐ろしいです。少しでも艶を保つためにシャンプー毎のトリートメントは欠かせません。これは今も続いています。